本文へジャンプ

診断基準|涙腺、唾液腺

IgG4関連ミクリッツ病の診断基準

  1. 涙腺,耳下腺,顎下腺の持続性(3か月以上),対称性に2ペア以上の腫脹を認める.
  2. 血清学的に高IgG4血症(135mg/dl以上)を認める.
  3. 涙腺,唾液腺組織に著明なIgG4陽性形質細胞浸潤(強拡大5視野でIgG4陽性/IgG陽性細胞が50%以上)を認める.

 項目1と,項目2または項目3を満たすものを,IgG4関連ミクリッツ病と診断する.
 また,サルコイドーシス,キャッスルマン病,ウェゲナー肉芽腫症,リンパ腫,癌を鑑別する.

診断基準

富山大学保健管理センター
杉谷キャンパス

松井祥子

〒930-0194
富山県富山市杉谷2630
TEL 076-434-7199
FAX 076-434-7668

ページの先頭へ戻る